ギブコムで賢くマンション投資を行なう~ミラクル経営術~

不動産

価格は問題ではないです

案内女性

空室がポイントです

投資マンションでの不動産投資は空室リスクをいかに小さくするかということが重要です。空室リスクを小さくするための手段はいろいろ考えられます。投資マンションを購入する際にどのエリアを選ぶかということもその1つです。インターネットの不動産投資サイトでは200万円や300万円といった破格の投資マンションが販売されていることがあります。しかし、これらの物件については、空室リスクがかなり高いです。購入時には賃借人がいたものの、その賃借人が退去してしまったら次がなかなか決まらないというケースがあるのです。一方で、1000万円から2000万円もする投資マンションが売れている地域があります。それは東京の投資マンションです。

今後も人気は続きます

東京の投資マンションはインターネットに掲載されるまでもなく売買が成立してしまうこともしばしばあります。これだけ人気が高い理由はやはり空室リスクが低いからです。仮に賃借人が退去してしまっても、次の賃借人が決まるまでに時間がかかりません。家賃が大きく下がるということもありません。むしろ、今後は上昇する可能性もあります。東京は、人が集まってきている地域であり、再開発も盛んに行われています。今後、さらに魅力が高まる地域ともみられており、海外からのマネーも流入しています。不動産投資を始めるのであれば、東京都市部の投資マンションを持つことをまず考えるべきなのです。価格が多少高くても、空室リスクが小さいため、投下資金の回収も計画通り進みます。

Copyright© 2016 ギブコムで賢くマンション投資を行なう~ミラクル経営術~ All Rights Reserved.