ギブコムで賢くマンション投資を行なう~ミラクル経営術~

不動産

経営を乗り切るための工夫

マンション

リスクは個別に対策できる

実際に経営失敗例もいくつもあるマンション投資は、ミドルリターンに対する失敗のリスクをいかに理解をして、個別に対策を行えるかが成功の鍵となります。これらの失敗のリスクは工夫次第で対処が出来るものも多いので、積極的に取り組むことが大切です。一例を挙げると空室対策は自分で情報収集を行って賃料相場に見合った賃料を設定したり、入居者募集のための仲介業者の変更を検討したり、サブリース契約を行うという対策もあります。これらは何れも空室によるマンション投資のよくある失敗例を回避する有効策です。また家賃滞納リスクも、賃貸管理会社に委託するといった工夫で対策ができ、個別にマンション投資の失敗リスクを減らすことが出来ます。

都心マンションの良い理由

価格が高いため利回りの低さという点で経営失敗のリスクを内在する都心のマンション投資ですが、物件の収益の安定性という面から高い人気があります。都心のマンション投資が人気の理由は、利回りの低さというデメリットを差し置いても、入居者の需要が衰えないという点が注目を集めているためです。地方のマンションよりも都心のマンションの方が立地の面で人気が高くて入居者が集まりやすく、また先々の人口減少のリスクも少ないため将来性もあります。価値が下がらないため、将来的に売却する際の利益も大きくなります。このように入居率の高さが将来に渡って望め、資産価値も下がりにくいこともあって、都心のマンション投資は手堅い人気が続いています。

Copyright© 2016 ギブコムで賢くマンション投資を行なう~ミラクル経営術~ All Rights Reserved.